いつの間にか秋です

週末は台風の被害に会われた皆様にお見舞い申し上げます。

朝晩、すっかり涼しくなりました。夜は肌寒いくらいです。

昼間も清々しい秋風が吹くので、フラフラ動き回るにはいい季節になりました。

先日、前から行きたかったお寺へ行こうと思って出掛けたのですが、しっかり迷子になってしまいました。(得意です!迷子なるの)

さて、どうするかなと思ってフラフラ歩いていると『禅居庵 摩利支尊天堂 』…寺院です。

「?」と思って入ってみましたら、あらぁ~猪だらけ。

ここは、禅寺・建仁寺の塔頭(たっちゅう)寺院の一つで、元弘3年(1333年)に建仁寺第23世の大鑑清拙正澄禅師(だいかんせいせつしょうちょうぜんし)によって建立されました。

日本三大摩利支天の一つでもあります。あとの二つは金沢の宝泉寺(ほうせんじ)、上野の徳大寺(とくだいじ)です。

で、なぜ猪がいっぱいいるかと言うと、猪は摩利支天の眷族(けんぞく)なのです。 従者とか家来ですね。摩利支天は亥年生まれの守護神としても知られていますので、亥生まれの方はぜひ参拝にどうぞ。

そして摩利支天は古代インドの開運と勝利の女神なのです。厄除けのご利益もあるので、

ここ一番の勝負時にも参拝したいです。

新しい手作りキットを出しました。ちょっと渋めに大人な感じ(?)の格子飾りです。

パーツはあらかじめカットされている「プレカット」なのでハサミを使わずに、立体切り絵が作れます。四季折々の花を6種類ピックアップしましたので、季節ごとにお楽しみいただければと思います。格子飾り手作りキット

盛隆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネル登録