右?左? 今や国境を超えて

先日、「京都洛東迎賓館」という場所で、
お食事をする機会がありまして行ってきました。
ここは、吉田茂内閣の国務大臣を務めた
「大野木秀次郎」という方のお屋敷だったところで、
迎賓館としても使っていたそうです。
2011年に価値を評価され”登録有形文化財”となり、
お庭も建物もとても綺麗に手入れもされていて、
その建物の中でとても美味しいお食事がいただけます。

京都の一日一組限定の結婚式場 古き良き時代の面影を残す華やかなたたずまいの京都洛東迎賓館。
欄間や照明、調度品など、当時のものが沢山。
豪華な場所にいるだけで、背筋がスッと延びます。
先人の偉い方達はこの建物で世の中を変えるべく
政治の話をしていたのでしょうか・・・
さて、帰ろうと控え室へ移動しましたら、
とても品のよい雛人形が飾られていました。

あっやっぱり、お雛さまは左だ・・・
京都はお内裏様が右、お雛様が左なんですよねー
(理由は、是非お調べください。なるほどーっと思いますよ)
昔ながらのお雛様って素敵だな?[:love:][:love:][:love:]

ところが!情報番組で”ハーフ顔”のお雛様が、
20代30代のおかあさんに人気!という特集。
このお雛様、設定が細かくて、
お父さんは日本人、お母さんはフランス人。
いろんな背景までも決められていて、とても面白い。
確かにハーフ顔!本当に可愛い!
そしてお内裏様もイケメン!

リカちゃん人形雛もビックリだったけど、ハーフかぁ・・・
私が、お雛様は右や左やと言うてる間に、
世間では国境を超えた愛[:ハート:]になっていました。
本当にビックリです[:汗:]

昔ながらの風習も大事にしながら、
新しいものを取り入れていく。素晴らしいです。

世の動向に目を向けながら、
また新しいアイテムを考えていきたなと思います。

もうすぐ、当社の”BtoBサイト”完成します。
ちらっと・・・


完成後には、新商品を次々にお伝えしていきますね。

[:ダイヤ:]雛人形飾りあります 一部ご案内

[:□:]KT255
手作りキット組み立飾りうさぎ雛
http://wd.taniguchi.co.jp/tsd/Product/KT255

[:□:]KTT-4
吊り飾り 手作りセットひなまつり
http://wd.taniguchi.co.jp/tsd/Product/KTT-4

[:□:]X594-001
押し絵屏風 わらべ雛
http://wd.taniguchi.co.jp/tsd/Product/X594-001

[:□:]X670
押し絵衝立飾り さくら雛
http://wd.taniguchi.co.jp/tsd/Product/X670

by osa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネル登録