夏の思い出は…

『下鴨神社 糺の森の光の祭(しもがもじんじゃ ただすのもりのひかりのまつり)』に行ってきました。
世界遺産である下鴨神社の糺の森の参道で、光のアート空間に変化する作品が展示されていました。
チームラボが、森の参道を光のアート空間する作品「呼応する木々 ? 下鴨神社 糺の森」と、 下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 – 下鴨神社 糺の森」を展示し、参道沿いの木々と楼門内をライトアップ。
「呼応する木々 ? 下鴨神社 糺の森」では参道沿いの木々が光がゆっくりと光ったり輝いたり、光の色が変化したりと 植物の呼吸に色をつけるとこんな感じかと思うような幻想的な世界になっていました。

「呼応する球体-下鴨神社糺の森」では、
球体がまるで呼吸しているかのように強く輝いたり、消えたり、球体に触れると色が変化して 周辺の球体も呼応して伝播していきます…らしいです。
8月20日(土)に行ったのですが大混雑、ものすごい長者の列…
雨も降ってきたし諦めました。
で、建物の隙間から見学。何だか楽しそうです。う~ん残念
これも夏のいい思い出です。 やっぱり触りたかったなぁ~
 

『下鴨神社(賀茂御祖神社)』はパワースポットとしても近年注目を集めていますが (京都最強とか、境内を歩くだけでも運気が上がるとか。確かに原生林に囲まれた参道を歩けば、森林浴効果で清々しい気持ちになります)
「糺の森」は紀元前3世紀ごろの原生林と同じ植生が今に伝えられる貴重な森林です。
しかも国宝2棟、重要文化財53棟、重要社殿30棟など歴史的建造物もあり、ユネスコの『世界文化遺産』にも登録されています。
「ご利益」は五穀豊穣や導びきの神、勝利の神、縁結びなどです。

夏休みも終わってしまいましたが、大人の自由工作です。



お中元で頂いたのりの空き缶を使って『伝言ボード小物入れ』を作りました。
伝言ボードに使ったマグネットはこちら komon+ マグネット うろこ富士
12種類あるので月ごとに替えても楽しいです。

盛隆